交通事故後、ストレートネックと言われた方へ

 

ストレートネック

 


交通事故後の整形外科レントゲン検査でストレートネックと言われた方も多いのではないでしょうか?

ストレートネックとは、ゆがみがなく真っ直ぐできれいな首という意味ではありません。

頚椎の生理的前湾角度が30℃以下の首のことを言います。

正常な前湾角度は30℃〜40度と言われていますので、

ストレートネックとは正常な首のカーブがなく、通常よりも首がまっすぐということです。

 

 

なぜ正常な首はカーブしているのか?

 


それは、人体の最も大切な司令塔である脳を守るためです。

人は重力に反して行動しています。

下からの突き上げによる衝撃を足から順に吸収していき、

左右の股関節と骨盤で分散させます。

さらに背骨のS字カーブで下からの衝撃を吸収させます。

こうして、脳へ衝撃を(ダメージ)与えないようにしている

人類生存のための進化のあらわれなのです。

 

 

ストレートネックの症状

 


頭痛、肩こり、首こり、寝違え、手足のしびれ、めまい、ふらつき、

足がつまづく、食欲低下、吐き気、頸椎ヘルニア、自律神経失調症、

更年期障害、うつ、倦怠感、疲れが取れない、不眠症など

 



ストレートネックの治療

 


ストレートネックは首の牽引、電気、マッサージ、薬では改善していきません。

首を含めた全身の関節のアライメントを正常にしなければいけないのです。

 

頭というボーリング玉の重さ(4〜6キロ)を支えており、

また頭の位置を決めているのが首の1番になります。

 

交通事故によりストレートネックになった首は、

頭を支えている首1番の調整のみで改善していきます。

それに伴って、ストレートネックによる症状は消失していきます。

調整は一切ポキポキしない無痛で一瞬の調整です。

 

首以外にもストレートネックの原因になっている箇所(頭蓋骨、内臓)があれば

調整していきます。

 

ストレートネックによる症状でお困りの方は、首専門のいわき整骨院へご相談下さい。

早期治療が早期回復に繋がります。

 

 

 

当院へのアクセス

大きな地図で見る

いわき整骨院

住所〒761-5311
香川県高松市太田下町1962-11
TEL087-867-5311
E-mailjiritsusinkei.k.style@gmail.com
院長岩城 憲治
いわき整骨院

来院患者様の地域

高松市太田下町、太田上町、三条町、多肥上町、多肥下町、上天神町、出作町、仏生山町、伏石町、松縄町、木太町、一宮町、国分寺町、円座町、香川町、成合町、桜町、栗林町、三谷町

direction_board2.jpg

PAGE TOP