交通事故後のめまい

めまいは交感神経の働き過ぎが原因です!

 

交通事故によりむち打ち(首の痛み)を患った後、めまいが生じる方も少なくありません。

めまいを訴える人の数は、厚生省の国民生活基礎調査によると、

約240万人にのぼると言われています。

 

いわき整骨院は脳卒中などの脳の疾患以外のめまいは90%以上の方が改善しています。

なぜならめまいの原因は首と自律神経にあるからです。

 

 

3つのめまい症状



 


@クラッとする Aフワフワしてふらつく Bグルグル回転する

 

 

 

めまいの原因

 


めまいを起こす誘因は様々ですが、根本原因は自律神経のアンバランスです。

 

・交通事故によりむち打ち(首を損傷)し交感神経優位になっている

 

・交通事故により頭を打った(側頭骨と三半規管が関係します)

 

・交通事故により腰痛(腎臓)から発症



*脳卒中(脳梗塞、脳出血)からめまいを起こしている場合もありますので、

まずは病院で検査し、原因が分からない場合、

又は特別な疾患がない場合は当院にご相談下さい。

 


交通事故後からめまいが生じるのは、ほぼ自律神経失調症が原因です。

特に自律神経の中の交感神経が働きすぎてめまいを引き起こしています。

 

 

 

めまいを改善させるポイント

 


めまいは自律神経の交感神経が働きすぎています。

自律神経を整えるためには、自律神経の中枢がある「脳幹」を調整しなければなりません。

この「脳幹」は3層の強靭な膜で保護されて、首の1〜2番までしっかり付着しています。

当院の上部頸椎カイロは97%首の1番を調整します。

首の1番を調整することで、膜を伝って「脳幹」に刺激が伝わります

「脳幹」には自律神経を含めた生命中枢が集まっていますので、

自律神経からホルモン、血圧、体温、呼吸、内臓などのバランスが整ってくるのです。

その結果、眩暈(めまい)はほとんど起こらなくなります。


また、首よりも頭蓋骨や腎臓がメジャーな原因であれば頭蓋骨や内臓を調整していきます。

いずれの調整も「脳幹」をターゲットに治療していきます。



当院へのアクセス

大きな地図で見る

いわき整骨院

住所〒761-5311
香川県高松市太田下町1962-11
TEL087-867-5311
E-mailjiritsusinkei.k.style@gmail.com
院長岩城 憲治
いわき整骨院

来院患者様の地域

高松市太田下町、太田上町、三条町、多肥上町、多肥下町、上天神町、出作町、仏生山町、伏石町、松縄町、木太町、一宮町、国分寺町、円座町、香川町、成合町、桜町、栗林町、三谷町

direction_board2.jpg

PAGE TOP