交通事故施術で、腰から右足にかけてのシビレを改善された方

高松市にお住いの、交通事故施術で腰から右足にかけての

シビレを改善された方の症例報告です。

 

過失割合は、「0:10」の0です。

 

事故後3日目から腰に違和感を感じ、5日目からシビレが出てきました。

長時間車を運転すると、シビレが強くなていたそうです。

 

<症状

・腰の痛み

・車の乗り降りの時に、股関節が痛い

・腰から右足にかけてのシビレ


<施術>

・腎経に対するアプローチ

・仙腸関節の調整(痛みは全くありません)

 

<経過>

数回の施術で、シビレはほとんど治まりました。

まだ長時間車を運転すると、腰痛とシビレを感じる時もあるので、

事故前の状態まで改善できるよう施術を継続中です。

 

当院では、事故前より健康になることをコンセプトとしています。

事故症状は、時間が経ってから出てくることも少なくありません。

事故や症状の大小に関わらず、事故後は適切なケアを受けましょう。

 

交通事故に遭ってしまったら、一度当院にご相談ください。

 

 

いわき整骨院 ホームページ

iwakiseikotsuin.com

当院へのアクセス

大きな地図で見る

いわき整骨院

住所〒761-5311
香川県高松市太田下町1962-11
TEL087-867-5311
E-mailjiritsusinkei.k.style@gmail.com
院長岩城 憲治
いわき整骨院

来院患者様の地域

高松市太田下町、太田上町、三条町、多肥上町、多肥下町、上天神町、出作町、仏生山町、伏石町、松縄町、木太町、一宮町、国分寺町、円座町、香川町、成合町、桜町、栗林町、三谷町

direction_board2.jpg

PAGE TOP