交通事故の特殊ケース 〜事故相手が「無免許」または「未成年」だった場合〜

今までは、症例報告を中心に書いてきましたが、これからはこういった記事もあげていこうと思います。

 

今回のケースは「事故相手が「無免許」または「未成年」だった場合」です。

通常の事故でも、初めての方はどうすればいいか分からずパニックになることもあるのに、それに加えて相手が「無免許」や「未成年」だと余計に心配になりますよね。

 

でも、基本的には一般的な交通事故と同様に考えていけば問題ありません。

相手の保険の状況等を早めに確かめて、交渉が有利になるようにしましょう。

 

 

@    相手が「無免許」の場合

 

相手が無免許運転をしていた場合、損害賠償の交渉では過失として重く受け止められることになり、示談交渉の際に有利になる可能性があります。

いうまでもなく無免許運転は違法行為(1年以下の懲役又は30万円以下の罰金が課せられる行為です)です。
損害賠償の交渉にあたっては、相手の「無免許運転をしていた」という過失はかなり重く受け止められることになります。

保険は(自賠責保険・対人賠償保険・対物賠償保険の場合)無免許運転でも有効ですから、相手がそれらの保険に入っていれば、保険金で補償してもらえます。

いくら支払われるかは保険会社しだいですが、保険会社が不適切な判断を下して支払い額を減らそうとすることもあります。
落ち着いて状況を確認し、納得できない点があれば法律の専門家に相談するなどして対処することが大切です。

相手が無免許でも「被害者として損害賠償を請求する権利」は認められていますから、自身に何らかの過失があれば、保険会社にその点を厳しく見られる恐れもあります。

 

 

A  相手が「未成年」の場合

 

未成年が起こした交通事故では、親権者をはじめとした家族に示談交渉をして、自身に有利な内容で賠償に応じてもらえるように行動するほうが得策でしょう。

未成年者が加害者の場合、成年者と違うのは「未成年者は、補償できるような資力を持っていないことが多い」点でしょう。
保険等で全額を賄えれば別ですが、足りないことも多く、その場合は「親に請求したい」と考える人が少なくありません。

とはいえ、未成年者でも損害賠償責任は原則自分自身で負います。
民法では12歳前後までの子供については責任能力がないと規定していますが、自動車免許や二輪免許を持っている年頃であれば、責任能力ありとみなされるからです。

それでも、家族が未成年者本人に代わって補償を行うケースは珍しくありません。
自動車損害賠償保障法では、未成年者に補償ができない場合は、親権者に「運行供用者責任」が発生する例があると規定しています(以下はその一部)。

 

  • 車の購入時に、親が資金援助をした場合
  • 車を置く場所が親と共通している場合
  • 親も使っている車の場合

 

※これらのケースに該当せず、本人が賠償責任を負う場合でも、親や兄弟が未成年者本人に代わって補償をしようとするケースは多いです。
「家族の将来を守りたい」という意思が働くためでしょう。

交通事故の加害者が未成年だった際、まず相手の保険会社と交渉するほか、相手の家族と交渉するケースが大半でしょう。
相手の保険の有無や支払い能力の有無を確認することはもちろんですが、相手の家族が補償に応じてくれるかをよく確かめることも事故示談交渉において大切な要因となってきます。

 

B  納得できない事があったら

相手が無免許・未成年の事故で納得できないケースも多々ある事でしょう。
まずは落ち着いて事故の状況をよく確認し、相手の保険の状況や支払い能力を正しく確認しましょう。

交渉の場で納得がいかないことがあった際、弁護士などの法律の専門家のアドバイスで解決へと導いてくれるケースが多いので、まずはご相談する事をオススメいたします。

とにかく重要なのは、落ち着いて対応する事です。

1人で悩まず、周りの方にも相談してみましょう。

 

当院でも対応いたしますので、よろしければご相談ください。

 

 

交通事故の慰謝料・示談SOS

https://www.koutsujikosos.com/other/case1-1 参照

当院へのアクセス

大きな地図で見る

いわき整骨院

住所〒761-5311
香川県高松市太田下町1962-11
TEL087-867-5311
E-mailjiritsusinkei.k.style@gmail.com
院長岩城 憲治
いわき整骨院

来院患者様の地域

高松市太田下町、太田上町、三条町、多肥上町、多肥下町、上天神町、出作町、仏生山町、伏石町、松縄町、木太町、一宮町、国分寺町、円座町、香川町、成合町、桜町、栗林町、三谷町

direction_board2.jpg

PAGE TOP