「高松市勅使町」交通事故(衝突事故)で膝の痛みと足の甲の痛み、を改善された方

高松市勅使町にお住いの交通事故(衝突事故)で膝の痛みと足の甲の痛みを改善された

10代男性の症例報告です。

自転車で走行中(直進)、交差点を右折してきた車に衝突され、足の甲を引かれました。

 


<症状>

・左膝部打撲

・左足背部打撲

 

<検査>

・左膝の自発痛、動作痛(歩行時、階段の上り下り)

・左足背部の自発痛、動作痛、圧痛

 

<交通事故専門治療>

・首1か所のみの微調整

・触れているだけの頭蓋骨調整、内臓調整

・当院独自の検査と調整

 

<経過>

治療期間は4ヶ月程でした。学生でしたので学校帰りや休みの日などに頻繁に通ってくれました。

初めのうちは膝、歩くだけでも足の甲に痛みがあり、膝のだるさも感じていたようでした。

日によっては両膝に重さを感じることもあったようで、痛みをかばうような歩き方をしていたことが原因と考えられます。

調整を重ねていくうちに痛み、だるさが軽減。

4ヶ月ほどでほぼ消失し日常生活も支障なく過ごせるようになりました。

調整は首や内臓の調整と当院独自の検査と調整です。

 

独自の検査からはその日によって、大腰筋の緊張やプロスタグランジン(痛み物質)といった痛み物質、脳神経内ウイルス、チャクラといった様々なものが反応しました。

例えば、ある日はイネのアレルギー反応と右外側広筋の緊張といった反応で、そこを調整すると痛みは消失しました。

 

当院の治療はこういったことの積み重ねから、最終的な核となる原因を見つけ、調整することで体質の改善を目的としています。

痛みや症状の原因は意外な物や事が影響している可能性があります。

例えば、普段食べているみかん(柑橘類)とか・・・

過去のトラウマとか・・・

そういった過去の小さな経験さえも症状に影響していることもあるのです。

そこを調整することで症状に変化が出る方もたくさんいます。

 

みなさんの悩みも実は意外なことが原因かもしれませんね。

 

 

 

当院は交通事故前よりも健康になって頂くことをコンセプトにしています。

血液が全て入れ替わるのが3か月ですので、そのくらい通院して頂くと体質が変わり健康になっていく方も少なくありません。

 

高松市で交通事故による症状(むち打ち、手足のしびれ、腰痛、頭痛など)でお悩みの方は、交通事故専門であるいわき整骨院までご相談下さい。

 高松夢タウンから車で5分。

いわき整骨院(自律神経専門整体K-style併設)K-styleオフィシャルサイトhttp://iwakiseikotsuin.com/

不妊・婦人科疾患専門サイト

http://xn--ihqw4ae8tysem6kn5cg34k.com/

087-867-5311

当院へのアクセス

大きな地図で見る

いわき整骨院

住所〒761-5311
香川県高松市太田下町1962-11
TEL087-867-5311
E-mailjiritsusinkei.k.style@gmail.com
院長岩城 憲治
いわき整骨院

来院患者様の地域

高松市太田下町、太田上町、三条町、多肥上町、多肥下町、上天神町、出作町、仏生山町、伏石町、松縄町、木太町、一宮町、国分寺町、円座町、香川町、成合町、桜町、栗林町、三谷町

direction_board2.jpg

PAGE TOP